全身脱毛サロンとしてストラッシュが人気の理由

ご存知の人も多いと思いますが、ストラッシュは全身脱毛が好評なサロンです!

ですがネット上で好評でも、ある程度の具体的な理由を知りたいと考えている人も多いようです。
と言うことで、今回はそんなストラッシュが人気の理由について具体的に解説していきたいと思います。

★ 薬剤師の転職サイトランキング ★

リクナビ薬剤師
・企業、ドラッグストア向き
・求人数5万件以上
・使いやすいアプリ

詳細


ファルマスタッフ
・調剤薬局に強い
・求人数5.5万件以上
・派遣求人に対応

詳細


ジョブデポ
・求人数約4万件
・スピード対応
・最大40万円お祝い金

詳細

ストラッシュが人気の5つの理由

ストラッシュが口コミでも人気なのには主に5つの理由があります。

全部知っている人もいれば「こんな理由があったんだ」とストラッシュの新たな魅力に気付く人もいるかもしれません。
そんなストラッシュが選ばれる理由について順番にチェックしていきましょう。

痛みがない脱毛が人気

まずストラッシュと言えば痛みがない脱毛サロンとして評価されています。

SHR脱毛を導入しているのでメラニン色素ではなく毛包自体に作用する脱毛法です。
別名「蓄熱式脱毛」とも呼ばれていて、従来の脱毛法よりもお肌への負担が少なく、当然痛みもほとんど感じない快適な脱毛法として評価されているんですね。

お肌の弱い人でも安心して通うことができるサロンなので、敏感肌や痛いのが苦手な人も安心してストラッシュを選ぶことができます。

最短30分とスピーディー

またストラッシュの脱毛は最短30分とかなりスピーディーです。

脱毛完了までのスピードが圧倒的に早く、全身脱毛を考えている人も安心のスピードですよね。
今でも2時間ぐらいベッドでゆっくり脱毛するサロンもある中で、最短30分は忙しい女性にとってかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

それでいて高品質な全身脱毛を受けることができるのですから、ストラッシュが全国的に人気なのも分かります。

最短6ヶ月で完了する

さらに先に挙げたSHR脱毛は毛包に直接作用し脱毛するため、毛周期に関係なく通うことが可能です。
なので通常の脱毛法よりも完了までの期間がかなり早いです。

具体的には最短6ヶ月で脱毛が完了してしまうほど!
およそ半年で満足いく美肌に仕上がるというのは短期間でムダ毛をなんとかしたいと考えている人にとっては申し分ない期間と言えるでしょう。

夏に向けて脱毛したい人や、ブライダルで早めにツルツルにしたい人にとっては真っ先に選択肢に入りうるサロンと言えますね。

部分脱毛プランもお得

全身脱毛で有名なストラッシュですが、実は部分脱毛も可能なサロンなんですよ。

SパーツやLパーツなど部位ごとに分かれていて、回数も1回~18回とお好みで選ぶことが可能。
その上で各パーツを自由に組み合わせて自分が気になる箇所だけを脱毛することもできちゃいます。

基本的に5ヶ所以上であれば、はじめからストラッシュの全身脱毛プランがお得でオススメです。
ストラッシュのハイレベルな脱毛機器で、ムダ毛が気になる部分を2~3ヶ所を手早く済ませたいという場合には十分に部分脱毛も選択肢に入るでしょう。

全身脱毛以外にも地味に使い勝手が良いサロン、それがストラッシュなんです。

キャンペーンがお得

最後に各種キャンペーンがお得な点も見逃せません。

基本的に有名なのが全身脱毛初月無料キャンペーンですね。
これからストラッシュで本格的に全身脱毛をしようとしている人には最高のキャンペーンです。

その他にものりかえ割やお友達と一緒に来店でお得になるペア割。
また学割やキッズ脱毛などお得なキャンペーンが目白押しです。

自分にあったキャンペーンを適用してお得に通うためにも、初回の無料カウンセリングの際にしっかりとキャンペーンの確認。
そして自分にあったプラン選びなどを詳しく相談するのが良いでしょう。

痛みのない全身脱毛ならストラッシュがオススメ

ストラッシュが全身脱毛サロンとして選ばれる理由をいくつも解説してきましたが、やはり一番は痛みのない快適な全身脱毛ができるということでしょう。

そして最短6ヶ月での短期全身脱毛。
さらにリーズナブルな費用やお得なキャンペーンなど、全体的に安心して通うことができるサロンとして評判が良いのがストラッシュの魅力です。

良いのは言うまでもありません。

各店舗の内装も綺麗で落ち着いた雰囲気で脱毛をすることができる点も口コミで評価されていますね。

痛みのないリーズナブルな全身脱毛をしたい人は、まずは最寄りのストラッシュで安心安全の無料カウンセリングを受けて見るところからはじめてみてはどうでしょうか。
一度ストラッシュの脱毛を受けたら、あまりの痛みのなさにびっくりすること間違いなしですよ。